北海道ロコファームビレッジの記事「雲丹醤油のこだわり」

北海道ロコの雲丹醤油

お知らせ

雲丹醤油のこだわり

1.雲丹感へのこだわり。

北海道産の練り雲丹、蒸し雲丹をふんだんに使い、雲丹の濃厚さ、コク、旨味、香りを最大限に引き出すように調整しました。

2.醤油へのこだわり。

雲丹醤油のベースとなる醤油も、北海道産の雲丹と相性のよい北海道産の丸大豆醤油にこだわり、雲丹の旨味を引き立たせる醤油を厳選しています。

3.雲丹をもっと手軽に食卓に

高級品のイメージがある海産物である雲丹。もっと多くの方に雲丹の美味しさを知っていただくため、より手軽に雲丹を楽しめるようにとの思いで作りました。

4.北海道の風土を知り尽くした地元の醤油蔵との共同開発。

創業以来75年以上の歴史を誇り、北海道の風土と地元の味を熟知した醤油蔵との共同開発により、北海道産の雲丹の風味を最大限に活かした雲丹醤油が完成しました。

5. 様々な料理を美味しく進化させる。

雲丹醤油の使いみちはいろいろ。お刺身、納豆、冷奴など普通に醤油をかける料理はもちろん、パスタやうどんの隠し味や、肉料理・サラダの味付けとしても相性抜群です。極めつけはやはり、生卵と合わせた「究極の卵かけご飯」。是非一度お試しを!

6.雲丹醤油開発秘話

「雲丹醤油 練りうに仕立」 と「雲丹醤油 蒸しうに仕立」は、加工に大変手間のかかる稀少な「うに」を贅沢に使用した逸品。磯の香りと芳醇な甘みをより強く味わうことができます。もともと雲丹醤油は、北海道産丸大豆醤油を使った黒ラベル「練りうに」と白ラベル「蒸しうに」を使用しておりましたが、大量生産できないにも関わらず、あまりの人気で、発売からわずか6カ月で発売休止になった幻の丸大豆醤油を使った雲丹醤油を再開してお届けいたします。
青ラベル の「国産のするめいか仕立て」こりこりととした食感と芳醇な甘みのいか刺し雲丹醤油もぜひご賞味ください。